「凡人くんの人生革命」感想と書評|副業や独立への憧れへ一歩踏み出すためのガイドブック

凡人くんの人生革命

ブロガーという職業を、副業時代が加速した昨今なら耳にしたことがある人も多いでしょう。

ブロガーとは自分のブログを作って、宣伝した商品やサービスをブログを介して読者が購入・体験することで報酬を得る人たちのことです。

本記事で紹介する「嫌なことから全部抜け出せる 凡人くんの人生革命」は、ブロガーとして大成し、タイトル通り辛いサラリーマン人生から脱却し自由を手に入れたヒトデさん(@hitodeblog)が著者となる本です。

  • 副業を始めたい
  • いまの生活を変えたい
  • 経済的に豊かになりたい
  • いまの仕事を辞めて独立したい

本書はこういった「現状から脱却して収入をあげたい人」におすすめしたい、人生を変えるためのガイドブックとなっています。

数多くの自己啓発本が出版されるなかで、「凡人くんの人生革命」は漠然とした精神論ではなく、具体的にどう動けばいいのか、なにをしたらいいのかを懇切丁寧に記してあります。

「凡人くんの人生革命」著者ヒトデさんとは?

1991年愛知県生まれ。株式会社HFの代表取締役。

会社に行きたく無さ過ぎて辛い日々を送っていたが、趣味で始めたブログがきっかけに会社を辞めてフリーランスに。その後法人化。初心者のためのブログの始め方講座「hitodeblog」をはじめ、複数のサイトを運営し、全サイトを合計した最高収益は月1000万円以上。2019年にはコワーキングスペース『ABCスペース』をオープン。同時にブログ初心者のためのオンラインサービス『ABCオンライン』をスタート。初心者がブログで収益を得られるようになるまでをサポートしている。

Amazon-著者についてより

ヒトデさんはブロガーとしてはとても有名な人で、辛いサラリーマン時代を耐えながらブログを更新し続けて月収1,000円以上を稼ぐようになった人生の革命者。会社を辞めて独立し、いまではブログだけでなくコワーキングスペースや、ブログ初心者のためのオンラインサロンを運営しています。

ヒトデさんはブログで人生を変えるまでは普通のサラリーマンで、天才的な頭脳や常人を卓越したバイタリティを持った人でもなく、平々凡々な人物であると語っています。そんな凡人である彼がどのようにして副業であるブログで成功し自由を手にするに至ったのかが「凡人くんの人生革命」で詳しく書かれています。

「凡人くんの人生革命」の内容

本書の内容がどういったものなのかを解説します。

第1章 凡人くん生活革命

まず記されているのが、副業にきちんと向き合うために「生活をどう変えるか」という点です。

人生革命というように、自分の人生を変えて自由を手にするためには、そこに至るための過程が必要となります。そして過程を作り出すためには、自分自身で道を切り開き進むしかありません。

勝手に人生が革命を起こすことなんてありえないからです。

つまり第1章で語られているのは、これまで生活をどう変えて副業を始めればいいのかという点。基盤づくりと言ってもいいでしょう。

副業にあてる時間の捻出する方法や、効率よく時間を使う方法を、実際にヒトデさんが行っている事例をもとに具体的に語られています。見習うだけで基盤づくりを進められるぐらい具体性があるので、まず何からしたらいいか分からないという人にはぴったりです。

第2章 凡人くんの副業革命

ヒトデさんのおすすめする副業が紹介されています。

ブログ以外にも具体的に紹介されており、また自分に合う副業の見つけ方も解説されているので、とにかく副業をなにか始めてみたい人には役に立つ内容です。

さらに、フリーランスという働き方についても詳しく書かれているので、自由に働けるメリット・デメリットを知った上で自分にはどういう働き方が良いのかを考えてみるのがいいでしょう。

第3章 退職から成功までのロードマップ

ブログで収入を得られるようになって、なにが手に入ったのか。どんなメリットがあるのかが解説されています。

フリーランスになることに対する考え方や、いまの会社を辞めるのが正解かなどの思考も丁寧に書かれているので、サラリーマンとして生活する日々に悩んでいる人にはぜひとも一度読んでほしい内容です。

第4章 凡人くんのお金革命

副業を始めるなど収入を増やすことは、人生を豊かにするうえで非常に重要です。

しかし、それと同じぐらい大切なのが「お金に対する考え方」。お金の使い方や効率の良い収入の増やし方をすれば、収入が増えるのと同じぐらいの価値を見出すことができます。

第4章ではお金を知ることの重要性と、具体的にお金をどう扱っていけばいいのかが記されています。

第5章 凡人くんの発信革命

ブログを始め、インスタやツイッターなどのSNSしかり、いまや誰もが簡単に自分の考えや情報を発信することができます。ヒトデさんは「全人類が情報発信をするべき」と言うほど価値を見出していて、メリットやそこから繋がる革命への架け橋について語っています。

情報を発信をブログで行う具体的な方法もしっかりと書かれているので、右も左も分からない人にとってまさにガイドブックとなる内容となっています。

「凡人くんの人生革命」感想

人生を変えたい人のためのガイドブックと呼ぶにふさわしい本だなと思いました。

こういった自己啓発系やビジネス本は、ジャンルがかぶると多くのことが似通った内容になります。それが悪いというわけではなく、成功に至るまでの過程は意外にもシンプルで、大事なことは決まっているからこそだという意味なのでしょう。

そんななかでもヒトデさんの「凡人くんの人生革命」は、より具体的になにをすべきか、なにを揃えるべきか、どのようにしたらいいのかが記されています。

「読んでみたけど結局なにからすべばいいのか分からない…」ということにはならず、まずは本に書いてあることをそっくりそのまま実践してみよう、と行動に移しやすい内容です。

行動したあとのこと動きよりも、行動するために第1歩がなによりもハードルが高くてしんどいことです。

そんな第1歩目を最大限軽くしてくれるガイドブックが「凡人くんの人生革命」における最大の魅力かなと感じました。

もちろん、本書を読んでそのとおりに実践したからといって、ヒトデさんのように月収1,000万円を稼いで自由を手にすることができるかと問われれば違います。しかし行動さえしていれば、本書にない「先の道」も見えてくるようになるでしょう。

まずは走り出すこと。始めること。行動に移すこと。

そのために背中を押してくれるきっかけになりえる本が「凡人くんの人生革命」だなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA